Isamu de Farm公式ブログロゴ

HOME | IDF_BLG | 綺麗な桃の花でも4町歩桃を作るおばちゃんの本音は

綺麗な桃の花でも4町歩桃を作るおばちゃんの本音は

2018年04月10日

 

こんにちは、
 
笑顔と健康をお届けする枯露柿研究所
Isamu de Farm 手島 勇二です。
この花をみると、気持ちが重くなる↓
 
これは、
 
桃源郷で有名な、
笛吹市」の桃農家のおばちゃんの
一言でした
 
以前、
 
講習会で一緒だったかたが、
今度、遊びにおいで
 
と言うので伺ったのですが、
 
手広くやっているそうで、
その広さは、
 
桃畑だけで4町歩といいます。
 
町歩と言っても分かりにくいと
思いますので。。。
 
今の単位だと、
9917.36平方メートル
 
というから、
 
だいたい縦・横100mくらいと
考えればよいと思います。



それが4つ。
 
桃の木の本数だと、
何本くらいなのかな?
 
100平方メートルで1本くらいだとして、
 
な、なんと、
350本ちかくだと思います!!

気が遠くなる・・。

毎年その桃の木が、
ほぼいっせいに花を咲かせるわけです。
 
1年だけでなく、
毎年ですからねぇ。。。



いくら人を雇っているといっても
その作業量は膨大!
 
世間では、
桃源郷」としてお花見と言われている
わけですが、、

これだけ膨大だと、、

今年も苦しい時期がはじまったのねぇ
と言うのが本心ではないでしょうか?
 
分かる気がします・・
 
ちなみに、
 
この時期の桃の作業としては、
花粉着け
というのをやっているのですが、、
 
どんな事をするかというと、
予め花粉採り用の桃の木から花粉を採り
 
この辺りでは農協で開葯(かいやく)機
という機械で受粉が出来る状態にします。
 
時間にして1晩くらい。。
 
出来上がった花粉を毛ばたきにつけて
 
ピンク色の桃の花に一つづつ「パタパタ」
着けていく作業です。
 
低い所は手がとどくのですが、高い所は
竹竿に毛はたきをくくりつけてパタパタ
やるわけです。。
 
この作業、人によっては、
 
どこまで作業が進んだか目に見えないので
面白味が無い!
 
と言う人もいますが、
 
私は、
 
濃いピンクの花を見ながらの作業は、
たのしくなりますけどねぇ~。。
 
まぁ、
 
Isamu de Farmでは全部あわせても30本
無いくらいだから、ちょうど良いのかも?

https://www.youtube.com/watch?v=qmHfUZBQbWc

今年はここの所の
 
アツかったり、寒かったり。風もつよく、
花粉着け作業はしたけど無事、受粉して
実が着くかどうか?
 
心配ですねぇ・・。
 
降水量も少ないので、
 
様子を見ながら灌水もしないと・・。
 
いずれにせよ、
今年も桃つくりの季節ははじまりました。
 
山梨の固めの美味しい桃、
自宅で食べても、プレゼントしても
喜ばれるそんな桃お届けできるように、
働きます!!
 
楽しみにお待ちください。
 
少し早いですけど、
桃の注文は こちらから



追伸:
4町歩もある農家で無くて正直良かった。。
 
Isamu de Farm 手島勇二

 


もも 花粉付け 山梨