Isamu de Farm公式ブログロゴ

HOME | IDF_BLG | 味噌汁の歌って覚えています?

味噌汁の歌って覚えています?

2018年02月27日

 



こんにちは、
 
笑顔と健康をお届けする枯露柿研究所
Isamu de Farm 手島 勇二です。
 
最近の若い人は、
あまり飲まないと言いますが、
 
味噌汁
 
千昌夫さんの歌の中で、
 
旨い味噌汁・温まる味噌汁
これが、おふくろの味なんだよねぇ
 
と言うセリフがあるのですが、
 
最近の家庭では、外食やコンビニとか
スーパーのお弁当やらお惣菜で食事を
済ませる機会が増え、おふくろの味を
あじわう機会が減っているといいます。
 
医学博士の服部幸應先生も前にいわれて
いましたが、
 
最近はお母さんが食事をつくらないから
 
おふくろの味でなく、袋の味だと
 
共働きで時間がないのはわかりますが、
せめて味噌汁くらいは作ってください
 
そんな事、言われていました。
 


とは言っても、
 
時間がないのが世のお母さまでは??
 
先日ある雑誌に掲載されていたのが、、
ミソスープスタンド
 
お店ではないのですが、
 
都内で開催されたあるマーケットに出展
されていたそうです。
 
”ミソスープ”のなの通り「 お洒落!!
 
だけでなく、
 
材料さえ揃えておけば、出汁をとっても
15分で出来る?と思う程簡単!!
 
用意するものは、
 
マグカップ
ドリッパー
1杯分の味噌
コーヒーフィルター
昆布
削りガツオ
鍋またはヤカン
 
 
まず、
 
ヤカンや鍋にお湯を沸かし昆布をいれ
10分ほど煮ます。
 
つぎに、
 
マグカップに味噌をいれます。
 
そして、
 
ドリッパーにセットしたフィルターに
削りガツオをいれ、、
 
最後に、
 
昆布からとっただし汁をマグカップに
注ぎドリップさせた後、味噌をまぜて
できあがり。
 
どうです??
 
ちょっとお洒落でいいと思いません?
 
バリエーションだって、
 
削りガツオや、味噌、昆布を変える
ことで風味を愉しむことが出来ます。
 
ちなみに、
 
なぜこのミソスープをつくったのか?
 
考案者いわく、
 
発酵食品は体に良いにもかかわらず、
若い人の味噌汁離れが進んでいるから
なのだそうです。
 
少しでも多くの方に味噌汁を飲んで、
健康でいてほしい。。
 
誰でもおもうことですよね!!
 
日本を代表する調味料の味噌・醤油、
食文化ですよね。。
 
これらは理由があって受け継がれて
きたわけです、、
 
やっぱり、
 
私達の代で途絶えさせては、
いけないと考えます。
 
Isamu de Farm 手島 勇二


オススメ
山梨を代表する枯露柿を使った和菓子
柚子巻き柿お求めは こちら



==================================
〒405−0007
山梨県山梨市七日市場563
電話・FAX  0553−37−4640
URL  http://isamudefarm.com
E-mail isamudefarm@isamudefarm.com
==================================
 

 


健康