白加賀

HOME | shop | shirakaga

今年は簡単美味しく作りたいと考えているあなたへ

梅酒
白加賀
梅酒

市販の梅酒は身体に良くない?

えっ何で?と思われる方多いのではないでしょうか。
 

白加賀ブレッド
甘くて口当たりは凄く良く、
白加賀ブレッド
サワーで割ったら、シュワッ。
白加賀ブレッド
見た目も綺麗で、
白加賀ブレッド
1日の終わりには最高!

 
ですよね。
 
夏場の暑気払いに良い気がします。
ですが、この甘さや色取り。
 
本当に良いのかな?
と考えたことありますか?
 
実は、Isamu de Farmでも、皆様にお分けして残った梅酒用の白加賀梅は業者さんにお願いして買っていただいています。

白加賀サブヘッド
業者さんに言われた一言

それが、
 
「収穫時期は早くても問題ないですよ、どうせ色や味は抜いて漬けなおすから」
まさに唖然でした。
 
テレビで報道されることは本当なんだ。
 
つまり、着色料・保存料が使用されているのです。
 
「梅酒用の梅もそうなんだ」とガッカリさせてしまったかもしれませんが、これが事実なのです
 
なので、

白加賀サブヘッド
安心・安全は自分で気軽に作れること

はじめまして、Isamu de Farm 手島です。
 
食物の偽装が騒がれ随分経ちます。
 
一時は国民から注目されていましたが、時間が経つにつれ意識は薄らいでいるのではないでしょうか。
 
なので、、
 
消費者の方には、確かな食材を提供して満足していただきたいと考えてきました。
 
以前、私も役所勤めをしながらの兼業農家で梅酒の白加賀、桃、野菜を栽培。定年と同時に農業に専念し始めてかれこれ20年になります。自分なりに改良を加え、10数年前からEM菌を使った自然に優しい農業を開始。
 
どういう農法かと言うと、
 
このEM菌を使用し、台所で出た切りくずなどと混ぜ、堆肥にするもの。
 
梅酒用の白加賀もそうですが、木本来の持つ力を発揮するため、病害にも比較的強く、本来の旨みが出るというもの。土壌を良くすることが一番なのです。
 
また、農閑期など時間が出来ると欧州やアフリカを廻り、各地の農業について学んできました。
 
例えば、水が少ないアフリカ。
 
井戸を掘り、灌漑施設を作り、オリーブやアーモンドの栽培を行っている。
 

 
 

白加賀サブヘッド
やっぱり減農薬「だ・か・ら安心」


梅酒用の白加賀、桃、野菜の土づくりからこだわるIsamu de Farm
なるべく消毒も減らすようにしています。
 
本来、有機栽培が望ましいのは分かります。が、調べてみると
Isamu de Farmで農薬の使用しないことは当然、周りからの影響も受けないこと
つまり、隣の畑の農薬も含まれてはいけないことなのです。
 
隣の畑と近接する山梨では、なかなか難しいことが判明、
それで、減農薬を行っているのです。
 
こんな環境で育った梅酒用の白加賀は、、
 

ポイント
1.減農薬(低農薬)のisamudefarmで育った梅(梅酒専用青梅:白加賀)なので、体に優しい
ポイント
2.EMぼかしを使用していることもあり、梅の旨みが違う
ポイント
3.ジックリ寝かせるとよりいっそう旨みが増します
ポイント
4. 手もぎで丁寧にもいでいるので、梅が痛みずらい
ポイント
5.「今年こそ自宅で梅酒を」と考えている方の青梅として是非お勧め
ポイント
6.実がしっかり熟れてから収穫するので、肉厚たっぷり、成分であるエキスがギッシリ。

確かなものにはやはり秘密があるのです。。
 

白加賀サブヘッド
こんな方に

 

白加賀ブレッド
自分で青梅を購入し、梅酒を漬けて好きなだけ飲んでみたい
白加賀ブレッド
市販の甘さはもう飽きた
白加賀ブレッド
何が入っているか分からない市販の梅は信用できない

 
など理由は人それぞれ。材料さえ揃えれば意外と簡単。
 

白加賀サブヘッド
梅酒の造り方

用意するもの

 
青梅1kg氷砂糖600g焼酎1.8リットル
※殺菌した保存容器(ペットボトルは溶けると不衛生。isamudefarmでは瓶を使用。
 

白加賀ブレッド
① 青梅を丁寧に水洗いした後たっぷりの水にひやかし、あく抜きします。
白加賀ブレッド
② 水気を十分にとりなり口のホシを串などでとります。(口に入るものなのでそれなりに納得いくまで)
白加賀ブレッド
③ 殺菌した保存瓶に、青梅・氷砂糖の順で交互に入れます。
白加賀ブレッド
④ 瓶に焼酎を入れる。(最近では芋焼酎を使うかたもいます。お好みに合わせてどうぞ)
白加賀ブレッド
⑤ このまま、冷暗所(日の当たらない裏部屋などが良い)ちなみにisamudefarmではお蔵に貯蔵。
白加賀ブレッド
⑥ 当分が均等になるよう、たまに瓶を揺すります。
白加賀ブレッド
⑦ 3ヶ月ほどであっさり、1年置くと梅酒のコクと旨みがさらに増します。

 

白加賀サブヘッド
期間限定商品

青梅の販売は6月中旬から下旬の期間限定です。
 
ただ今、受付中です。発送準備整い次第ご連絡いたします。
 
お問い合わせ先:0553-37-4640(手島まで)

白加賀サブヘッド
梅酒用青梅の値段

内容量:1kg
単価:¥2,300
2017年度は終了。
2018年度受付開始
 
白加賀を購入する

白加賀サブヘッド
こんな業者に注意

私の知り合いの農家で、梅酒用青梅を和歌山(紀州)の業者にに販売しているかたがいます。
 
紀州産として販売しているなら産地偽装にあたるわけですよね。
 
逆に言うなら、それだけ山梨の梅も物が良いと言うことです。
 

白加賀サブヘッド
梅酒用青梅(白加賀)は少数精鋭

 
Isamudefarmで栽培する梅酒用 青梅、最近のミツバチの減少などによりなかなか実になりにくいため手を何度もかけ受粉し、農薬をあまりかけたくないので
消毒を減らしています。当然、そんな中で実った果実は貴重。そのため早めにお申し込みすることをお勧めしています。
 
お問い合わせ先:0553-37-4640(手島まで)
 

白加賀サブヘッド
支払い方法

 
銀行振り込み」「代金引換」でお願いしています
 
銀行振り込みの場合、前払いでお願いします

お振込先 :
銀行名:ゆうちょ銀行
口座:普通
店名:〇八八店
口座番号:1039777
(記号番号:10820-10397771)
口座名義:イサムデファーム(Isamudefarm )