お茶会・内祝い・プレゼントに和菓子なら柚子巻柿

yuzumakikaki

お金払ったのに美味しくない、そんな思いありませんか?

沢山の枯露柿(干し柿)を利用した商品ページからIsamu de Farmをご覧いただきありがとうございます。

初めてのお店でお買いものする場合、入りにくいな?美味しいのかな?

せっかくお金うのに「おいしくない」「満足できない」こんなとき、納得出来ないだけでなく、「高いな」と思うことありませんか?

私も以前こんな気持ちを受けたこと1度や2度ではありません。

ひどいときは「返してこようか」と思うとさえあります。

余談ですが、どんな時、人は満足出来るのか?

簡単に言うなら「2パターン」あると思います。

一つ目

以前のものと比べてどうか?

人間の口は、前に食べたものを覚えていてそれ以上だと満足、予想を覆した場合大満足!

二つ目

食べる環境はどうか?

同じものを食べる場合、家族が笑顔で「いただきます」と言って食べる時は、ケンカしているときに比べ何倍も満足度が上がるのです。

人生食べる機会は決まっています。

どうせなら「美味しい本物」たべてほしいものですね

さて、話は戻って

Isamu de Farmのゆず巻柿が食べたい!!といわれる理由

世の中、柚子利用のお菓子、ちょっと調べてみると「パイ」「ケーキ」「クッキー」などありますね。

健康的なこの柚子でいつでも簡単に食べられ、誰かの贈り物に使えるもの

それがちょっと贅沢に枯露柿(干し柿)を利用し、柚子を撒きこんだ柚子巻柿。全国に沢山ありますよね。

あんぽ柿を利用し格安で提供するお店も全国で沢山あります。

ちなみに枯露柿(干し柿)を食べた方の感想は

  • 血圧が10下がった
  • 1日力がでる
  • もったいないので少しづつ食べます

と、健康にも良いことお分かりいただけるとおもいます

渋い柿が甘くなり、柚子の香りとコラボレーション?不思議な感じがしますよね

最近のお客様は、世の中の美味しい物をよくご存じであちこち食べ歩いているようですね。

沢山の枯露柿(干し柿)で柚子を巻き込んだ巻柿を食べたお客様のなかで


「Isamu de Farmさんの柚子巻柿が一番美味しい」
「日本一だ!」

と言ってくださる大変嬉しいお声を沢山頂戴します。

枯露柿(干し柿)で柚子を削り込み巻き込んだだけなのに何でIsamu de Farmが一番なの?「他と何が違う」など考えもしませんでした。

応えはやはり、使用する枯露柿(干し柿)の出来栄えではないでしょうか。

Isamu de Farmで柚子巻柿に使用する枯露柿(干し柿)は、収穫に一番の頃合いまでまで木の上にならしておいた甲州百目柿を使用。

つまり、一番美味しい状態なのです。

いうなれば、収穫を鳥に食べられる寸前まで待ったものを使用している点でしょう。

それを固すぎない状態で枯露柿(干し柿)に仕上げます。

枯露柿から作ります

よく、「枯露柿(干し柿)の形はしているが、固くて歯の悪い私には食べられない」

そんなこと言っている年輩の方いませんか?

それは、枯露柿(干し柿の)出荷を急ぐあまり、急速に乾燥させてしまい、適度な水分が残っていないので固くなる。

そんなことが原因だと思います。

では何故Isamu de Farmは美味しいのか、日本一なのか、それは素材にこだわること特に美味しい枯露柿(干し柿)を使用しているので美味しいのではないでしょうかね。

美味しい。本物を提供し続けたい

日本はここ10年あまりデフレで安ければ良い、と言う風潮に。

しかし、安くても素材が良ければ問題ないのですが、外国から入ってくるものは特に何を使用しているか分かりません。

先日また起こったホテルでの偽装(偽表示?)事件が示すとおり。有名ホテルでも信用できない世の中ですよね。

パソコン・携帯ならともかく、口にする食物は安ければ良い、それで良いのでしょうか?

一度体に採りいれられた有害なものは体外出すのは容易なことではありません。

そんな思いから、なるべく消毒をしなくても美味しい食材を提供出来ないか?

ではどうすれば良いか?

以前NHKで放映の、「奇跡のリンゴ」ではありませんが、土地を改良することに私も注目。

とは言っても、簡単なことではありません。

肥沃な土壌と言って皆様何を想像しますか?


「ふかふか」とか「ミミズがイッパイいる」
などでしょうか?

兼業農家で長年、桃農園を営み、農協の指示で化学肥料使用の土地です。

これをフカフカでミミズがイッパイにしたい。

随分悩みました。

国内だけでなく、海外30か国以上、どんな農業を行っているかみて歩きました。

穀物は100%自給していると言う工業国でありながら農業国のドイツ。

やはり、自然を生かす農法を行っている。

ちょっと匂うけど液肥を使用。

化学肥料でない。

何かこんなもの利用できないか?と苦慮。

そんな折ニュースで何気なく目に飛び込んだのがEM菌使用の循環型農業。

「これだ」と思い飛びついてみるが、何十年も化学肥料使用の農地がそう易々変わる訳がありません。

2年、3年と諦めず試すうちに、徐々に結果が出るようになり、EMを使用の土地はフカフカに変わり、毎朝モグラの穴が目につくように!!。

一番顕著に結果が出るのはやはり1年物の葉物。

「元気が無いな」と思ってEMの液肥を与えると、翌日には元気になる葉っぱも。

「努力は人を裏切らない」という言葉もあるとおり、いつからか。

「Isamu de Farmさんのものは、野菜でもくだものでも何でも味が違う」と近所から評判に。

果物や野菜を送った先からは「こんな大きい桃みたことがない」「市販のものより何倍も甘い」そんなお礼の言葉を全国各地から頂戴できるように。

今は、一人でも多くの方に本物の味を知っていただきたい。そして笑顔になって欲しい。そんな気持ちでいっぱいです。

Isamu de Farmの柚子巻柿

入れ歯のお年寄りでも食べられるよう軟らかく、そして医者いらずと言われる柿本来の栄養素を十分に発揮できるよう収穫時期も鳥に食べられる寸前まで待った甲州百目柿だけを使用。

熟す直前なので鳥に食べられないよう見張って育てた枯露柿(干し柿)使用の柚子巻柿です。

柚子の風味と枯露柿(干し柿)のハーモニーがベストマッチの絶品!

「もう一度食べたい」と思わせる和菓子です。

枯露柿(干し柿)とゆずの和菓子です

お客様の声

  • ○柿が苦手ですが、 おいしく食べられました!甘いのにゆずがきいてさっぱりしています。 口の中でとけてしまい、とろけます?天然の甘さなので体によさそうです(^^)v
  • ○解凍後は甘みが強く、とても美味しく絶品。しぶいお茶にもよくあいます。ゆず風味がとても良い香り。私の母にも(歯の悪いのですがおいしく頂きました) 好評。

柚子巻柿の値段

ゆず巻き柿

○1本に枯露柿(干し柿)4から5個使用
※商品は解凍後、そのまま刃物で薄くスライスし、そのまま召し上がれます。
内容量:1本 300g
3,200円
2016-2017年 受付中 送料別

枯露柿を注文する

お客様には品物代金のほか送料(が必要です。詳しくはヤマト運輸運賃一覧参照

お支払いは代引きまたは銀行振り込みでお願いしています。

銀行振り込みの場合、指定口座に口座にお振込みお願いします

お問合せ:電話 0553-22-2576

※沖縄・離島へ発送の場合、通常の送料以外に必要となります。注文確定後メールにてご案内します。

支払い方法

銀行振り込みまたは、代金引換払いでお願いします。

「銀行振り込み」の場合前払いでお願いします

  • お振込先 :
  • 銀行名:ゆうちょ銀行
  • 口座:普通
  • 店名:〇八八店
  • 口座番号:1039777
  • (記号番号:10820-10397771)
  • 口座名義:イサムデファーム(Isamudefarm )

IDF HP rogo

 

Isamu de Farmロゴ(小)