山梨の硬めの桃の見分け方、通販で取り寄せ時に気をつけること

硬くて甘い桃は食べられないの?

このページには、「去年は、ちょっと固めで美味しい桃が食べられると思い、産地直送で買ったけど残念ながら美味しくなかった」と言う方のために、どうすれば、なるべく期待通りの美味しい桃が食べられるかについて書かれています。その前に、山梨の桃作りの現状と、何故、あなたの期待に応えられない桃がまざって出荷されるのか、これから少し説明させてください。

オーナー

私の名前は手島 勇、山梨でIsamu de Farmという減農薬農場で主に桃と柿、梅などを作っています。私の代で3代目になりますが、20年ほど前までは、役所に勤めながらの兼業農家でした。

うちで、産地直送としてインターネット販売を開始したのが15年くらい前から。全国のお客さまに少しでも山梨のおいしい、それも、収穫したての桃をお届けしたい、そんな思いからでした。今では、山梨でも多くの桃農家さんがネット販売をはじめています。もちろんその多くの農家の方は真面目でコツコツ努力される方がほとんどです。

その証拠としてなんですが、

今、山梨県では、”国内だけでなく広く海外にも山梨の桃を知って食べて欲しい”と言った思いから2016年、シンガポールに販売拠点を開設しました。

先日、そこの会社を運営する社長さんとお話しする機会があり「現地のこと」、「山梨の桃を取り扱って感じたこと」率直に聞いてみました。すると「山梨の農家さんが作るものは、商品が良すぎて”シンガポールの方には手が出ない”」そんな話が出るくらい、熱心に桃作りに取り組まれていると言っていました。

県民性が素晴らしいって事なんですよね。。しかし、ここ何年もの大きな問題点は、栽培者の高齢化が進んでいること です。

それに加え、20年くらい前から騒がれている異常気象によること。急激な気候の変動に桃の木だって対応ができず、中には、、

桃に渋みがある

こんな話聞いたこと、もしくは感じたことありませんか?
桃は、4月に花を咲かせ、雄しべと雌しべが結実して、早い品種だと6月終わりごろから出荷されるものもあります

結実して実を大きくするには栄養が必要で、5月くらいまでは前年に蓄えた栄養分でまかないます。それからは、葉っぱからの”光合成”なんて聞いたことあるのでは?それにより桃の実に必要な栄養分をつくりだします。葉を出すためには新芽が必要ですよねぇ?桃以外の品種は、ある時期になると新芽が出なくなるのですが、桃は収穫時期でも新しい芽を出し続けます。

桃の木としては、この間、ももの実と枝・葉、全てに水分の供給が必要なわけです。特に、実が大きくなるゴールデンウィーク過ぎから梅雨の前と梅雨明け10日前後って”晴れマークの確率”高くないですか?気温も上昇するので水分だって、たくさん必要となります。この時期に、桃の実に必要とする水分が足りないと”渋み”の原因になるのです。(和歌山県ホームページより)

加えて、近年の35度を超える猛暑日
桃だって暑さでバテてしまいます。
高温

硬い桃のつもりが、柔らかい桃がとどいた

関西で、硬い桃のこと知らない人のためにちょっとお話します。もう20年くらい前から、関東では”カリカリ桃”、”りんご桃”なんて言われ方もしますが、固目の桃 が主流となりました。何年か前にテレビで”山梨の人は固い桃をかじるように食べている”そんな報道がされてから、山梨の桃は「固くて甘い」といったイメージが定着しました。

あなたもご存知だと思いますが、桃っていうのは非常にデリケートな果物です。天気、温度など気象条件に左右されやすく、一晩で過熟といって、適期をすぎてしまうこともあります。本当は、これくらいのほうが美味しいのですが、出荷した場合、あなたのお手元に届くころには”ジュクジュクで食べたとき繊維質が歯に挟まる”あんな感じになってしまいます。

気をつけて出荷するようにしているのですが、完熟の予備軍みたいなのが紛れ込んでしまうのも中にはいるんです。。(気をつけます)

まぁ、柔らかいだけでなく、中には

箱をあけてみたら黒くなっていた、切ってみたところ傷んでいた

こういった話、注意しているのですがお客様から稀に聞きます。これの原因としては、大きく2種類考えられます。

一つ目は、ももが育つ過程で”袋かけ作業”というのを行います。これは桃が綺麗なピンク色になること、そして、袋をかけることで消毒が減らせることです。しかし、袋で覆うわけですから、この梅雨時ですと、袋のなかに雨水がはいってしまう可能性もあるわけです。これが原因で、剥いたとき腐っていたと言う場合が考えられます。
桃の袋掛け

二つ目は、除袋というのですが、袋を外したあとに病気にかかってしまう場合です。袋を外すと間もなく、消毒をします。しかし、葉っぱのあいだに実がついていたり、枝から見て上方向に実がついていると、消毒の効果は見られません。つまり、害虫にやられてしまうわけです。出荷時、目に見えないような菌がついていると、輸送中に繁殖して一晩で真っ黒になることもあります。

Isamu de Farm では、
全部真っ黒と言うような場合は、出荷しなおしますのでご連絡いただくようにしています。

桃が欲しいと注文いただく多くの方の場合、随分前から注文して長い間、いつ来るのかな?と待っている訳です。ようやく産地から直送されてきて届いた時の感動って大きいですものねぇ。。クリスマスプレゼントを待つ子供のようなものです。

やっぱり、桃の醍醐味っていうと、見た目、あの甘いかおり、口に広がる甘味ですよね~??
あま~い桃を期待して待っていたところ、一口かじって見ると、、、

「あれっ?」そんな経験あるかな。。。

甘くない・苦味がある桃の原因は・・

これは、桃も含めて美味しい作物を作るには、土作りが大切とされています。良い土作りには、適度な肥料。これが必要なのですが、どれくらい使えば良いのか?これは、本来、桃の木の様子を見ながら判断しなければいけないのですが、時間がなかったり、新しいものがドンドン出てくるので、JAの職員の言われる通り、肥料の袋に書いてある通り、もしくは、昔の感覚のままで使うことが多くなります。

JAの職員や肥料の袋に書いてあるのは、あくまで一般的。ところがこれは、「最低限はこれだけしてください、そうすれば、一定のものができます」と言うことなんですねぇ。しかしこれは、最低の痩せた土地に作った場合に必要なのであって、肥えた土地では、多すぎるわけです。

では、多すぎた肥料はどうなるか?

作物をつくるのに必要な代表的な肥料というのは、チッソ・リン酸・カリウムなのですが、例えば、チッソこれが多すぎると”糖度が落ちる”つまり、甘くない桃ができたり、”苦味”のある桃の原因になります。

Isamu de Farmでは、肥料に関して、作物に必要なチッソ・リン酸・カリウムといった化学肥料も少しは使うのですが。このほか、琉球大学の比嘉名誉教授が見つけたEM菌を使っています。このEM菌は家庭のキッチンで出た野菜の切り屑と混ぜ、培養すると液肥になると言う優れもの。かれこれ使い始めて20年近く経ちます。

桃なのど樹木、野菜、これらに肥料として使用すると、木や野菜、本来が持つ力を存分に発揮することができる。このため、消毒を減らすことでき本来の旨味とか、甘みを引き出せると言った優れものなんです。もちろん、花咲か爺さんのように枯れた花が生き返ることはありませんが、、。これの難点と言うなら、液肥特有の匂いでしょうか。。

もちろん、匂いは、桃にはつかないので安心してください。

お客さまの声

お客様の声5 お客様の声4 お客様の声3 お客様の声2 お客様の声1

お客様の声

桃の種類と収穫時期

◎山梨産Isamu de Farmの固い桃は皆さまのお買い求めお待ちしております。

期間
7月上旬~9月中旬
種類
なつき
7月中旬
嶺鳳
7月中旬
夢浅間
7月下旬
浅間
7月下旬~8月上旬
なつっこ
8月上旬
さくら
9月上旬(14年9月19日収穫終了)
肉質が固く瓶詰にも使用

※最終品種さくらは9月上旬頃の出荷予定

※沖縄・離島へ発送の場合、通常の送料以外に料金が必要となります。注文確定後、メールにてご案内します。

今年も猛暑が予想されます。あまり暑くなりすぎると、桃は高温障害と言って桃が甘くなりません。つまりあなたにお届けできなくなります。また、台風の影響も出て来る前に購入して、夏を楽しんでください。

なので、

お申込みは今すぐ

桃5K詰め
  • 光センサー厳選
  • 特級
  • 内容量:5kg
  • 単価:10,800円(消費税込み)
  • 2017年先行予約中

桃を買う

桃3K詰め
  • 光センサー厳選
  • 特級
  • 内容量:3kg
  • 単価:8,800円(消費税込み)
  • 2017年先行予約中

桃を買う

桃2K詰め
  • 光センサー厳選
  • 特級
  • 内容量:2kg
  • 単価:6,800円(消費税込み)
  • 2017年先行予約中

桃を買う

 

Q&A

Q:固い桃、皮毎食べるとテレビでいっていましたが本当ですか?

A:私のまわりでは、皮は剥いてたべています。

Q:山梨の親戚からいただいた桃、1週間たっても固いままなのですが

A:桃のお尻の部分みて毛が柔らかく、薄くなっていれば問題ありません。完熟ですね。

Q:固い桃の上の部分穴があいていますが大丈夫ですか?

A:割ってみて、傷んでいなければ問題ないです。

ご利用規約

最近、商品に対する極一部の悪質なユーザー様からのクレームが寄せられます。ご一読された上、お買い求めいただくことお願いします。

※返品条件:生鮮食品につき、お客様のご都合による返品はお受けしておりません。何卒ご了承ください。

※全国クール便にて配送。

※お買い求めいただいた商品の大きさ、重さにより利用する運送会社が異なります。

※生ものですので、開封後は早めにお召し上がりください。時間が経つと変色したり、糖度が落ちたり、傷む場合がございます。商品到着時の開封時のみ異常があった場合以外のご相談には応じかねます。

※運送時の事故等による商品の汚損・破損以外の商品の再送は基本的には行っておりません。

※Isamu de Farm観光農園ではございませんので、試食・もぎ取り等のサービスは行っておりません。

※農作業に誠心誠意励んでおり、早朝からの収穫・発送と多忙ですので、突然の訪問はご遠慮くださいませ。

ご注文はTEL・オンラインのみでよろしくお願いいたします。

※ご注文品の発送の日にち指定はなるべくお客様のご希望に添いたいと思いますが、生物ですので日にち確約の承れません。

※通常、注文メール->返信メール->売買契約成立となりますが、台風・高温障害や当方の利用規約にご同意いただけない場合、契約不成立とさせていただく場合がございます。理不尽な商品クレームにつきましても対応できかねませんので、ご了承くださいませ。

※桃はデリケートで1個でも表・裏で味が異なります。

※時間の経過とともに固い桃は柔らかくなります。早めのお召し上がりをお勧めします。

※味覚は個人でより異なります。

※糖度センサーは、糖度保証していません。

※写真と異なる場合もあります。

※購入後の返品等の送料はお客様の負担となります。

※沖縄・離島に発送の場合、通常の送料以外に必要となります。注文確定後メールにてご案内します。

追伸:桃の美味しい時期は10日前後です。

追追伸:贈られた方はあなたの事きっと強く有難く思ってくれます。

追追追伸:光センサーで検査しているので安心です。

==================================
〒405−0007
山梨県山梨市七日市場563
電話・FAX 0553−37−4640
URL http://isamudefarm.com
E-mail isamudefarm@isamudefarm.com
==================================