Isamu de Farm公式ブログロゴ

HOME | IDF_BLG | 街の食事はお腹をこわす??

街の食事はお腹をこわす??

2018年03月25日

 

From 野の学校より
 
こんにちは、
 
笑顔と健康をお届けする枯露柿研究所
Isamu de Farm 手島 勇二です。
 
これは、
 
先日、
 
山梨の甲斐市の山の中で行われた、
 
”農や食”に携わるひとのあつまりで
発言された、小淵沢の農家さんの声
でした
 
この農家さんというのは、
 
有機野菜をつくること、約3町歩。
1町歩が3000坪といいますから、
結構手広くやられている方ですねぇ
 
主に首都圏に届けているとか。。
 
その方、
 
都内で食事をすると、
何故かお腹を下すことが多い
というのです。
 
以前、
 
有機栽培でそだった農家の子供の話で
始めて都内の学校にいった時、やはり
「お腹を壊した」と言う話はきいた事
ありましたが、
 
やっぱり、
 
あるんですね~
 
これらは、
極端な例なのかもしれませんが、
 
あなたの身近でもあるのでは??
 
というのも、
 
ある調査会社が600人の女性を対象に
腸活に関する調査として、
 
下痢・便秘に調べたところ
→良くある・たまにある: 91%
 
便秘については
→よくある・たまにある: 92%
 
次の質問で、
 
どういう時がなりやすいか?
これについても調べたところ、
 
ストレスを抱えた時、慢性的に続き、、
外食が続いたとき
 


と言う結果だったそうです。
 
 
どうです?
あなたも感じてはいたことでは??
 
ちなみに、
 
このようにお腹をこわしたときの対応は
どうしています??
 
薬局やコンビニの飲み薬を飲む?
かかりつけの病院にいく?
乳酸菌・ビフィズス菌の製品を食べる?
 
いろいろあると思いますが、
 
先日調べものをしていたら、
(クエン酸で医者いらず)
 
クエン酸が、
 
下痢や便秘はもちろん、
ほかにも良いと言いうので
 
少ししらべてみると、
 
疲労回復に
胃腸癌・大腸癌の予防に
肝機能低下の改善や予防に
高血圧・低血圧の改善に
動脈硬化・心筋梗塞・脳卒中予防に
糖尿病予防に
痛風予防に
胃潰瘍予防に
風邪予防に
 
虫歯や、歯周病、水虫の予防にもなる
というではありませんか?
 
なら私もクエン酸、飲もうかと思った
のですが、
 
そう言えば、
 
クエン酸というのは”梅”の中にある
酸っぱい!!
というあれです。。
 


ちなみに、
 
梅干しでたべるには、
1日多くても、3粒くらい
といいます。
 
あなたも、
 
梅干し漬けてみては?
というのはハードルが高い
 
と思いますので、
 
まずは、
 
カリカリ梅から作ってみては如何?
「でも作り方が分からない!!」
と言う方には、
 
作り方の動画をお渡しします。
 
家族のお腹を守るのは、、
あなたでしょう!
 
詳しくはこちら

カリカリ用の甲州小梅 、5月中頃発送です。


Isamu de Farm手島 勇二
==================================
〒405−0007
山梨県山梨市七日市場563
電話・FAX  0553−37−4640
URL  http://isamudefarm.com
E-mail isamudefarm@isamudefarm.com
==================================

 


カリカリ梅 甲州小梅