便秘に良い食物繊維の切り札。動脈硬化予防にも

便秘に良い食物繊維の切り札

こんにちは、

笑顔と健康をお届けする枯露柿研究所
Isamu de Farm 手島 勇二です。

仕事帰りの寒い夜、
温かい鍋に熱燗。。

最高ですよね~。

鍋によくある野菜と言うと、

春菊とか、白菜、人参、そしてきのこ類。

鍋料理

きのこ類で良く出てくるのが、
椎茸」なんですが、

実は、

Isamu de Farm でも昔作っていました。
私が小学生のころなので、
40年近く前のことですね。

恐らく、

オーナーのお父様が山をもっていたので、
そこから切り出してきたクヌギなどの原木に
ドリルで穴をあけ、キノコ菌を埋めた記憶が
あります。

私は覚えがないのですが、
原木から椎茸の収穫ができるまでには丸2年
かかるのだそうです。

私の役割は毎日?井桁に組んだキノコ菌を
うめこんでいる原木に水を撒く事でした。

この役割が原因かどうかは分かりませんが、
子供の頃、椎茸などキノコ類が全くダメ。

匂いが嫌いだったので、
山梨名物の”キノコほうとう”なんていうのは
もってのほか。。

食べるものが今みたいに豊富ではなかった為
キノコが収穫できる秋、10月、11月には、
週に4日は”キノコほうとう”が食卓に並び、
頭のいたい毎日でした。

でも、

今思えば贅沢な話です。
キノコ菌ですか?凄く体に良いんですよねぇ。

特にこの「椎茸」
便秘にも良いとされる、水溶性の食物繊維
含まれ、出来れば、乾燥もの。

というのも、

生と原木の椎茸では15倍近く差があります。

また、

椎茸にはうま味成分のアミノ酸が原木の生と
乾燥ものでは7倍もの差
があります。
(食品成分表より)

これに加え、

乾燥させた椎茸は、うま味成分の細胞膜が破れ、
外に出るので
、余計に美味しく感じられます。
(栄養と料理より)

さらに、
椎茸に含まれるエリタデニンという特有成分には
血中コレステロール値を下げ、血流をスムーズに
して血圧を低下させる効果が期待できます 。
(林野庁ホームページより)

こんなに、
うま味成分たっぷりで健康に良い椎茸。

私が自宅の庭で、原木に水を撒いていたころとは
かわり、

最近では、

菌床栽培という、おがくずにふすま等の栄養剤
を添加した培養地に椎茸菌
を混ぜた菌床で育成
する方法もあって、

菌を植え付けてから出荷まで、3~5カ月という
短期間での栽培が可能といいます。

原木と菌床栽培のちがいは、
菌床栽培は早く育つからふわっとしていて、
干しても旨みがない。原木栽培の長所は、肉質が
かたく歯ごたえがあり、干した時により美味しく
なる。食べくらべてみるとわかるんです

(栄養と料理より)といいます。

やっぱり、手のかかるもののほうが美味しいと
いうわけです。

でも原木栽培にも問題があると言います。

それは、

この椎茸の生産は、力仕事がおおく、山路での
作業は高齢者にとって厳しい。後継者不足も
あって今後は、今までのような個人の農家頼み
でも難しくなっていく
と言う。

Isamu de Farmが栽培する枯露柿も同じで、
伝統の食材というのは、日々の業務の積み重ね

パッとやって、結果が出ないからなのか?

後継者不足と言う問題を抱えているんですねぇ。

Isamu de Farmの近所の農家さんも、昨年1件
枯露柿作りを辞めてしまったお宅がありました。

理由は、
椎茸栽培と同じように、手がかかる上、高齢化。

それに、

今シーズンはよかったですが、天候不順により
カビが発生し、売り物にならなかったこと。

同じ手間暇をかけるなら、単価が高く高収入が
見込める品種のブドウのほうがやり甲斐がある。

といった具合でした。

今年はどうなるか、まだ分かりませんが、
”今までで一番美味しい”といったお客様の声
これが聞ける間は、頑張ってみようと思います。

今年の枯露柿は、いよいよ完売間近。
今おすすめは、枯露柿を使った和菓子。
「柚子巻き柿」です。

お申し込みはこちらから

お茶会・内祝い・プレゼントに和菓子なら柚子巻柿

枯露柿研究所 Isamu de Farm 手島勇二

==================================
〒405−0007
山梨県山梨市七日市場563
電話・FAX 0553−37−4640
URL http://isamudefarm.com
E-mail isamudefarm@isamudefarm.com
==================================

ミックスロゴ